Illustrator Pattern Making の頭文字

iPMとはIllustrator Pattern Making の頭文字からとったものです。
Illustratorとはグラフィッソフト(またはドローイングソフト)で、アメリカのカリフォルニアにあるAdobe社が販売しています。

その Adobe Illustrator をパターン作成に利用することを考案したのが、アウトドアウェアで知られるブランドTHE NORTH FACEのチーフパタンナー・玉置浩一氏(右写真)です。
※玉置氏は2020年にTHE NORTH FACEチーフパタンナーを退任されました。

玉置氏は、パタンナーとして40年以上の経験を持つプロフェッショナルであり、Adobe Illustratorを使ったパターンメイキングに可能性を見出した第一人者でもあります。

新しい技術を積極的に取り入れることで、合理的かつ美しく、着心地に優れた服を生み出しています。

スーパーグラフィックツール Adobe Illustrator

Illustratorは名前の通り、イラスト作成は勿論、ロゴデザイン、広告、チラシ、ポスター作成、看板、パッケージデザインなど、あらゆる分野のデザイン作業に使われています。

特に印刷業界ではデファクトスタンダードとなっていて、世界中のクリエイター達が使用しています。
また、正確な図面作成にも使われていて、生活の彼方此方にIllustrator が関わった物が多数存在しているといえます。

その Adobe Illustrator の良さは、画像を劣化させることなく拡大縮小、変形が可能であるため大きさを問わず様々な利用が可能であるという点です。

また、最高解像度での出力が可能であるため、高品位な表示・出力ができます。

Adobe Illustrator でパターンを作る

すべての2Dグラフィックスを創造するAdobe Illustratorにとって、パターンという平面製図を描画することはイラストを描くより簡単です。

こんな素晴らしい道具が既に存在し、世界中の多くのデザイナー達は、このツールでもっと手の込んだグラフィックデザインを行なっているのです。

これをパターンメイキングの新たなツールとして使わない手はないと、玉置氏は思いつきました。

そして、パターン作成に不可欠で、Illustratorに不足している機能をプラグインソフトで補う方法はないものかと、ベビーユニバースの五十嵐と考え開発したものが iPMです。

下の例を見ていただいても分かるように、IllustratorとiPMを使えば、何の遜色もなくパターンが作成や縫製仕様書の作成ができます。

〈実際にIllustratorを使ったパターンの例〉
〈実際にIllustratorを使った縫製仕様書の例〉

※上記2つの例はTHE NORTH FACE とは関係ありません。

玉置氏はiPMをTHE NORTH FACEで使い続け、玉置氏が去った後もTHE NORTH FACEの現場ではiPM がパターン作成の主要な作業を担っています。

お客様の声がここにあります

iPMをお使いのお客様から、レビューを頂戴しております。
iPMの導入をご検討の場合は、こちらも参考にされては如何でしょうか?

また、現在iPMをお使いでまだご投稿いただいていないお客様は、ぜひユーザーレビューをご投稿ください。
ユーザーレビューをご投稿いただくと、ソフト購入またはオンラインレッスンでお使いいただけるクーポン、もしくはAmazonギフト券のどちらかをもれなく進呈させていただきます。
(お一人様1回限り)
あなたのレビューが誰かの助けになります。