アパレルプロッタCE7000-130APのUSBオフライン出力機能について

通常、Adobe Illustratorからアパレル専用カッティングプロッタに直接出力する場合には、RS323Cケーブルなどでの物理的なケーブル接続が必要です。

しかし、グラフテック社製『CE7000-130AP』機種は、USBメモリによるオフライン出力機能を備えている為、AIPLOT-Pro から出力した「.plt」ファイルを USB メモリに保存しておけば、プロッタ本体のメニューからデータを選択し、オフラインで出力することができます。

具体的な操作フロー

Adobe Illustrator(セグメントツールや縫い代ツールなど利用)でパターン作成。

Adobe Illustrator にインストールした”AIPLOT-Pro” から.plt ファイル出力。

出力した.plt ファイルをUSB メモリに保存。

”CE7000-130AP” プロッタ本体のUSB ポートにUSB メモリを挿入。

プロッタ本体ディスプレイのメニューから”USB出力” を選択し、該当するデータ(.plt )を選んで実行。

ミシン目カットの紙出力完了。

必要構成

Adobe Illustrator

AIPLOT-Pro(当社プラグイン製品)

USB メモリ

CE7000-130AP

活用環境

・学校などで、作業PC とプロッタ設置場所が遠い(フロアが違う)場合
・地方の縫製工場にプロッタがあり、そこのスタッフがPC 操作が不得手な場合

このような場合でも、コンセントにつながったプロッタ(CE7000-130AP)とUSB メモリさえあれば、その場にイラレが入ったPC がなくても、誰でも容易にプロッタ出力が可能になります。